動画作成

動画作成

YouTubeやSNSなどで、動画を視聴することが身近になってきた昨今ですが、ビジネスシーンでの動画作成を考える場面も増えてきたのではないでしょうか。

特に企業のPR動画や、SEO対策の動画は、企業の業績にダイレクトにつながることも多く、今後も重要度が増していくことが予想されます。

では、実際に動画を制作する流れを見てみましょう。

企画構成を練る

撮影する

編集する

映像の調整

音の編集

テロップを乗せる

などなど。

このような手間のかかる動画作成を自社内でするには、人も時間も足りない。そんなときにこそ「動画作成を外部委託」という選択肢がクローズアップされるのです。

外部委託のメリットは、コスト面だけでなく経験豊富なクリエイターが対応するところにもあります。

目的に合ったより良い表現方法を選ぶことができる

作成意図を最大限表現できるように撮影できる

物理的な制約を排除し、色補正などイメージに合わせた調整ができる

BGMやナレーションなど、映像にイメージ通りの音をつけられる

場合によっては、アニメーションやCGをのせられる

外部委託することで得られるメリットは、このように実はたくさんあります。

その他にも、第3者的な視点が加わるのでよりユーザーを意識した内容にブラッシュアップできるのも魅力の1つです。

クライアント様の目的を正確に把握してイメージを共有しながら、最大限の表現を可能にするのが「動画作成」業務なのです。

© 2021 データ入力・商品登録の在宅ワークプロ集団 大阪シーアンドエス